体ゆがんでますか?

お客様からよく、「体、ゆがんでますか?」と質問されることが当然あります。
回答は、「はい、ゆがんでます」と。


どう歪んでいるかは個人差がありますので、正確な答えは難しいところですが、人間は2本足で立ってしまった瞬間に体がゆがむ仕組みになってしまったので、仕方がないです
重たい体や頭を、2本の足(脚)で支えなくてはならなくなってしまったからです。その結果、肩こり・腰痛・頭痛・むくみ・冷え症などの体の不調(トラブル)が起こることになるわけです。


特に日本人は、立つ姿勢が悪いので、当然歩き方も悪くなるので上記のようなトラブルは起こりやすいと考えられます。
原因は

靴の脱ぎ履きの習慣がある為、靴に対しての意識が低い

つま先を正面に向けて「気を付け」の姿勢で立つ為つま先体重・反り腰・猫背になりやすい。

和室(畳)での生活がある為、正座やあぐらなどで座る事が多い

その他、デジタル時代での生活の為、パソコンやスマホの使用頻度増加やストレスなども挙げられます。

立つ・歩く・座るがしっかり出来ない、いわゆる足元のバランスがしっかり取れないと、骨盤・上肢・首・頭はしっかりと積みあがっていかない仕組みになっています。その為、骨盤だけ、背骨だけ、首だけの矯正だけでは改善しないと言う結果になります。

『立った時にどれだけ姿勢をKeepできるかになるわけです。

その為には、しっかり踵体重®を意識して鉛直方向に力を加えてもバランスが崩れないしっかりとした軸を作って立つことがPOINTです。


それには、やはり自分の足に合った靴を選んで、正しい履き方を心掛ける、そして状況に応じて靴を履き分けることも大切です。よくあるのは、特に女性はヒールばかり履く方がおられますが、基本ヒールは踵が浮いた状態になりますので、つま先に体重がかかりやすい構造になっていますので、なるべく長時間の着用は避けたほうが賢明だと思います。後、踵がついてないサンダルやスリッパも良くありません


靴を正しく履いた上で、踵体重®を意識して、『鍛えない、頑張らない、力を入れない』立ち方・歩き方をすれば猫背や反り腰、浮腫みが解消され、最小限に体のゆがみが抑えられることになります。

意識をして実践することで、劇的に変化していきます。ほとんどの方は、間違った意識が無意識のうちに癖となって体に染みついていると思います。しかし、踵体重®は決して難しい事をするわけではなく覚えてしまえば誰でもできる簡単な姿勢です。

踵体重®にするだけでこれだけ変化します。下の動画をご覧ください


本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント