こんなシューズはダメ!

こんにちは

 

体のゆがみを作らないシューズをご紹介させて頂きましたが、今回はその逆です。
こんなシューズやこんなシューズの履き方はダメですと言うことをお伝えしたいと思います。

 

サイズが合っていない(小さい・大きい)

踵が浮いてスリッパ状態

つま先が圧迫している

少し歩いただけでも疲れる

魚の目、タコができる

7cm以上のヒールを頻繁に履く

靴底の減り方が偏る

かかとを踏んだり、足を擦って歩く

などほんの一例ですが、こんな感じで靴を履いている人は多いのではないでしょうか?

 

上記のような履き方をしていると、外反母趾など足のゆがみだけではなく、体のゆがみを作ってしまいます。
猫背だから姿勢を良くしようと思って、無理矢理、腰を反って胸を張るような形を取ってしまうと、逆に必要以上に筋肉を使ってしまう為、バランスを崩してしまいます

窮屈に戻すのではなく、積木を積み上げるように、下(足)からしっかり土台を作っていき、その上に上体をうまく乗せていくことが重要ですので、やはり靴の選び方は慎重にしなければならない事がよく解ると思います

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント