陣痛を上手に乗り越えるには?

こんにちは。

 

お産には陣痛はつきもの
なんて軽々しく言ってると、怒られるかもしれません

「陣痛は痛くて怖い」と思っているママも多い事でしょう。しかし、色々な方法で乗り切ることはできます。

 

①呼吸法
  陣痛を乗り切る基本の方法。しかし、呼吸そのものが痛みを軽減してくれるわけではなく、痛

    みから意識そらすことが可能だからです。ゆっくり鼻から吸って、口から吐き、いきみを逃

    がす時は軽く息を吸い、数回息を吐いて、最後に大きく吹き出す「ヒ・ヒ・フー」を繰り返します。

 

②楽な姿勢
  陣痛の痛みが出てくる部分は、下腹部や腰、背中、肛門など様々。自分にとって楽な姿勢を探しながら、色々と試してみましょう。基本のポーズはあぐらをかいて座る姿勢で股関節や産道が開きやすくなります。お腹を優しくさすりながら深呼吸をするとより効果的。その他、椅子やクッションにもたれたり、両手両ひざをついてうつ伏せの姿勢をとったり。

 

③パパや助産師さんのサポート
  赤ちゃんが産道を下りてくると、圧迫される体の部分も下がってくるので、痛みが腰からおし

    りや会陰部などへ移ってきます。自分ではマッサージ出来ない部分も多いので助産師さん

    やパパに痛い部分をさすってもらったり、押してもらったりするのも効果的です。

 

④ラクゼーショングッズ
  陣痛の合間のまだ余裕があるうちに、陣痛乗り切りに役立ちそうなリラクゼーショングッズを

    試してみるのも良いでしょうツボ押しマッサージ器、テニスボール、抱き枕、使い捨てカイロ

    アロマセラピーグッズ、音楽 CDなど自分に合ったものを準備する

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント