2016年

3月

16日

卵巣は冷えやストレスに弱い

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

 

女性特有の臓器と言えば、子宮ですが実は子宮よりも
たくさんの働きがあるのが卵巣です。しかし、その卵巣も加齢によって老化していきます。

卵巣は、血流量が非常に多い臓器で、卵子を発育させる為にも血液が必要ですし、分泌された女性ホルモンは血液の流れに乗って子宮や全身に送られます。

卵巣が活発的に働くためには血液の循環がよく、血流量も多いほど良いと言われています。
卵巣の若さは血流量が決めてとなり、そのピークは20代半ば~30代前半と言われています。

卵巣機能が活発な時期は当然、卵子も元気です。しかし、30代後半からは卵巣の老化とともに卵子の劣化もおこるため、不妊治療の成果が落ちる原因となっているようです。

 

卵巣や卵子の質を考えると30代後半という年齢は不利に考えがちですが、個人差がもありますので一概には言えないのも事実です。規則正しい生活を心掛けていれば、卵巣が活発に働き、妊娠の確率も高くなるでしょう

その為、卵巣は血流量が重要ですから、体が冷えて血液の循環が悪くなると機能も低下します。さらにストレスや疲労で月経やホルモン分泌のリズムが乱れると卵巣の負担になります

冷えやストレスに注意して卵巣を若々しく保つ必要があります。その為には、当然規則正しい生活も重要ですが、整体なので歪んだ体を整えることで、バランスがよくなり血液循環もよくなり
ます。そして、自宅でもストレッチなどをして体の柔軟性をつけることで血流もよくなります。

 

当院でも、『妊活整体』のコースをご用意しております。
お客様の症状をよくお聞きしながら時間をとって施術していきますのでご安心してご来院いただけるシステムを心掛けています。詳しくは、お電話並びにHPをご確認ください


本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント