片足立ちで股関節にかかる負担は?

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

人の体で一番重いのは体幹と呼ばれる胴体部分全体重の約48%を占めていると言われています。そして、二番目に重いのが脚で、両脚を足すと体重の約35%になると言われて
います。

それでいくと、股関節には股関節より上部にある頭頸部、体幹両上肢の重みがかかりますので、全体重の100%から両脚の35%分を引いた65%の半分が片方の股関節にかかる
計算になります。
立位では、体重の30~40%の負担が股関節にかかり片足立ちでは股関節にかかる負担は体重の3倍となります。

日常生活でどんな場面で片足立ちになっているか?そして股関節に過度に負担がかからないように動作を見直していく必要があると考えられます。

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました。 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント