歩行時の足の動き

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

直立歩行は、人間が二足歩行した時からの基本的な動作になります。

四足歩行している動物では出来ませんし、技術が進んだロボットでも完璧にコピーするのは無理と言われています。

 

人にとっては無意識にしている動作になります。だからこそ、ちょっとしたバランスの崩れで正しい歩き方が出来なくなる訳です。

 

足が地面に着地してからの基本的な動きは、

①かかとの中央付近で接地します。

②接地後はやや外側に体重をかけながら前に進みます。

③蹴りだし時には母趾側にシフトさせてそれからつま先に抜けていくように移動。

 

単純に真っすぐ体重が移動するのではなく、左右のバランスを取りながら、効率的な動きになるように調整されていて、この一連の動きを『あおり動作』と呼ばれ歩行の特徴になっています。

 

歩行時の特徴として、両足が地面についている両足支持期と片足で体を支えている片足支持期があるのが特徴です。しかし、走行には両足支持期はなく常に両足が空中に浮いています。

足にかかる負荷は、歩行時は体重の1.2~1.5倍、走行時は約3倍と言われていますので、体重を体の正しいポジションに持っていき、正しい姿勢で立つ・歩くを行っていかないとバランスを崩してしまい、足の歪み・体の歪みを作ってしまい、体の不調の原因になってしまいます。

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました 

 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント