足と靴のトラブル (シンスプリント)

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

ふくらはぎの内側の下部に生じる痛みとしてシンスプリントがあります。

正式には脛骨過労性骨膜炎という病名になります。

 

ランニング障害として有名です。脛骨という脛の骨を覆う骨膜が、ランニングの練習量の増加などで炎症を起こす状態になります。

むこうずねを押すと痛みがあり、ひどくなると十分に走れなくなる事があります。

 

原因は、すねの内側に付着しているつま先を上げ下げする筋肉がランニングやジャンプなどの動作によって繰り返し使われる事で、骨に付着している部分が損傷、骨膜の炎症を引き起こすことで起こります。

 

要するに、筋肉の使い過ぎが原因ですが練習する場所の路面が硬い場合や、シューズのクッション性や安定性が低い場合、準備運動が不十分な場合もシンスプリントを引き起こしやすくなります。

 

予防の為のストレッチとしては、脛・ふくらはぎ・足裏など下腿の筋肉をほぐすストレッチが効果的です。またこれらの部位への負担を減らす点で、太もも周りや腰回りなどの大きな筋肉もしっかりほぐす事も重要です。

筋肉が硬い状態で行うよりも、お風呂上りなど体が温まった状態で行う事が良いでしょう。

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました 

 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント