ぎっくり腰

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

 

ぎっくり腰とは?

ぎっくり腰という名前は俗称で、医学的には『突発性腰痛症』と言われます。

重い荷物などを持ち上げた時などに、一瞬息が出来ないほどの激痛が腰に走り動けなくなります。激痛がひどいときには、歩くことは勿論、寝返りを打つ事も出来なくなります。

 

体を急に捻じったり、重い荷物を持ち上げた時、中腰で長時間仕事をしていたり、時にはくしゃみやせきだけでも起こる場合がありますが、突発性ではありますが、やはり長年の疲労などが蓄積されて起こります。

 

ぎっくり腰が起こった時の応急処置は、

まず安静が第一ですが、外で起こった場合は周囲の安全を確かめて、しゃがむ・どこかにもたれかかる・激痛がひどいときは横になる。

自宅に戻ってからは、膝の下に枕や座布団を入れて、膝を曲げて仰向けに寝るか、腰の痛みが少ない向きに、膝をクの字に曲げて横向きに寝る。

 

そして、まずは患部を冷やして炎症を抑える(3日間程)、それ以降は患部を温めて血行をよくして痛みをとる。注意してほしいのが、いきなり患部を温めると余計に炎症がきつくなって痛みが増す恐れがありますので、必ず冷やすことから始めてください。

 

応急処置でも痛みが引かない場合は、一度整形外科で診察を受けてください。応急処置で痛みが引いた場合でも、ぎっくり腰は再発性が強いので、整体・カイロプラクティックなどで体の歪みを取ってバランスを定期的に整える事をおススメします。

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました 

 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント