妊娠力向上には?『女性ホルモンの分泌を促す食べ物!』 妊活整体

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

不妊でお悩みの方、また不妊治療を続けているが効果が出ない方。今、国内で不妊でお悩みの方は200万人以上いると言われています。

要するに、妊娠しにくい体の方が増加してきていると言うわけですね。

 

妊活をする中で、食事(栄養)も非常に重要となります。本日は、『女性ホルモンの分泌を促す食べ物』をご紹介します。

 

 

女性ホルモンは、女性らしい体を作り、妊娠や出産などと女性特有の機能を高める働きがあると言われています。女性ホルモンには2種類あります。

 

ひとつは、乳腺を発達させて胸を大きくしたり、肌や髪に艶を与えるなどの作用があるエストロゲン(卵胞ホルモン

もうひとつは、子宮内膜を血液が満たして受精卵が着床しやすい環境にしたり、月経周期を整えたり、更に妊娠を継続させる働きをするプロゲステロン(黄体ホルモン)になります。

 

妊娠力を高めるには、この2つの女性ホルモンの分泌量を増やし、ホルモンバランスを整えていく必要があります。

その為に、必要な栄養素は、ビタミンE・亜鉛・黒色の食べ物が効果的とされています。

①ビタミンE・・・妊娠力を高める。

 女性ホルモンの量を増やしたり、血液の流れをスムーズにしたり、新陳代謝を高める

 ・うなぎ、はまち、エビなどの魚介類

 ・かぼちゃ、大根の葉、赤ピーマンなどの野菜類

 ・とうがらし

 ・抹茶

 ・アーモンド

②亜鉛・・・女性ホルモンのバランスを整えていく。

 卵子の成分ともなっているので、質の良い卵子を育てる重要な栄養素。

 ・牡蠣やうなぎなどの魚介類

 ・豚や鶏のレバー、牛モモ肉などの肉類

 ・大豆や豆腐などの大豆製品

 ・アーモンドやカシューナッツ

③黒色の食べ物・・・黄体ホルモンの分泌を促す

 乱れがちなホルモンバランスを整えてくれる。

 ・ひじきや昆布などの海藻類

 ・黒ゴマや黒豆、黒米

 

妊娠力向上の為には、日常の食事も重要となってきます。

 

妊活整体について詳しい事がお聞きになりたい方は、治療院までお問合せください。

☎072-996-0909

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました 

 

 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント