足の親指の裏が痛くなるんです。

こんにちは。

リピート率88%以上、女性からの口コミが多数!

八尾市で整体行くならボディ・バランスRAKURAKUへお任せ!

腰痛・肩こり・頭痛などは勿論!、産後の骨盤矯正、小顔整顔矯正、骨盤ダイエット整体などの美容整体、更に姿勢矯正、ウォーキングレッスンなど豊富な施術MENUで

お客様に合わせたオーダーメイドで施術を行っていきますので安心してご来院頂けます!

 

 

お客様からよく、『足の裏が痛いんです』とか『足の親指の下にタコや魚の目が出来て痛いんです』などお悩みを受けます。

 

実は、本人さんは意外と原因が解っていない方が多いですね。

原因は、簡単!立ち方・歩き方が悪いのと、靴のサイズが間違っているからなんです。

 

まず、靴のサイズが間違っていると特に大きいサイズを履くと、靴の中で足がゴソゴソと遊んでしまいます。更に、履き方がルーズになると一層、靴の中で足が滑ります。

滑ると言うことは、足とインソールが擦れますので、摩擦が起こることによって皮膚が硬くなって、タコや魚の目が出来やすくなるんです。

小さい靴を履いていても逆に圧迫してしまうので同様な事が起こります。

 

そして、立ち方や歩き方が悪くてもタコや魚の目は出来ます。

理由は、立っている時に体重がつま先に乗っているとダメですね。つま先体重では、自然と内側に捻じれるので、親指側にかなりの圧がかかります。そうすると、先ほどと同じように、皮膚が硬くなってタコや魚の目が出来やすくなります。

 

皮膚科や整形外科で、削って芯を取る方も多いですが、根本的に上で挙げた癖を治さない限りは、いくら削ったとしても必ず再発します。

 

改善法は、靴のサイズを見直して、履き方もルーズに履かない、そして立ち方と歩き方を変えると劇的に改善しますよ。

それには、自分の足のサイズを知る事(絶対条件)、足のサイズにFITする靴を履く事、そして立ち方・歩き方はプライマリーウォーキング®をすれば、間違いなく改善します。

 

現に、靴のサイズを変えたり、プライマリーウォーキング®レッスンをされたお客様の多くは、症状が改善しています。

足裏の痛みやタコ・魚の目でお悩みの方は、当院までご相談ください。

 

その他今、抱えているお悩みや症状、お気軽にお問合せください。

 

☎072-996-0909

 

本日も最後までお読み頂きまして有難うございました 

 

 

受付時間

 10:00 - 13:00

 14:30 - 19:30

※但し、木曜日のみ21:00迄

 定休日

 毎週火曜日

※日曜日及び祝日の営業につきましてはお電話でお問合せ下さい。

ご予約・お問合せ

ご予約優先とさせて頂きます

※当日ご予約可

TEL:072-996-0909

Mail:karada-rakuraku@m01.fitcall.net

 ※Mailでのご予約の場合

施術中は 確認出来ない事が

ありますので ご連絡が遅く

なる事もあります ので

ご了承ください。

2017年

4月

09日

靴の中にインソールを2枚入れる?それ間違ってますから!

続きを読む 0 コメント